霊界施餓鬼一粒萬福供養れいかいせがきいちりゅうぱんぷくくよう

正式名を一粒萬福長者供養いちりゅうまんぷくちょうじゃくようと申します。

故人様の陰徳積みと霊格を上げる供養であり、倒産が免れた・重病人が回復・揉め事が収まるなど、子孫である我々も多くの功徳を頂ける供養であるため、お大師様のお膝元の和歌山、橋本でも「目に見える供養」と言われております。

山主が長年にわたる難行苦行の砌、神霊より感得した秘法の供養法を用いた、特定の故人様への特別な法事です。

四家先祖供養よんけせんぞくよう

四家先祖供養は陰徳積みの供養とも申します。山主は、役行者「祈りの滝」にて水行 一万日成満行者として日々精進の結果、従来からある供養法では莫大な数の霊を救うことはできないと考え、見えない世界の霊神から救い上げる修法として【四家先祖供養】という供養法をお授けいただきました。

当山の四家先祖供養は一ヶ月を通じた供養で、毎月継続して行う供養法です。

華水供養けすいくよう

一般に言う水子供養ことで、当山では清浄無垢 華水供養せいじょうむく けすいくよう(以下、華水供養)と言います。

女性なら誰にでも可能性がありうることで、お悩みの方もいらっしゃると思います。産まれ来るはずの命が失われた悲しみや後悔、当山では大切に御供養させていただきます。

また様々な事情により、ご本人様のみで御供養を行たい場合にも配慮しております。

たくさんのご相談者様、信者様より当山へお手紙やメッセージをいただき誠に感謝いたします。当事者様に許可を得て、ご紹介させていただいております。

※当サイトの内容、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。